たまに乗るバイク乗りの日常ブログ

バイクをメンテしたり、ツーリングしたり、バイク模型を作ったりしてます。

JUNさんのゼファー用のタンクを、塗装し磨き倒しました!

この前、yoshi-wataさんと一緒に塗装したJUNさんのゼファー用の新しいタンク。

ウレタンクリアーで仕上げていましたが、ほぼ固まったみたいなので研磨作業へ移ります。




ってことで、yoshi-wataガレージからお持ち帰りしてきました。

ついでに研磨用の道具類も借りてきました。
うまくいくといいけど・・・








最初に、サンドペーパーで水研ぎしようと思うので、お風呂場に持っていきました。


さて、じゃあ磨きますかね!

1000番と1200番のペーパーで磨いてみました。
ここで垂れたところや、付着したゴミなどをキレイにしておきました。









ペーパーがけが終わりました。

あんなにツヤがあったのに、こんなにくすんだ色になってしまいました(笑)
ちょっと心配になってしまうかもしれませんが、これからコンパウンドで磨けば大丈夫ですよ。











キズ消し用のコンパウンド

「3Mダイナマイトカット」http://amzn.to/2eBtZP5


これを布に付けて全体を磨きました。

1200番程度のペーパーがけによるキズが消せれるようです。
ちょっとツヤが出てきましたね。











お次は、これ!

「3M コンパウンド 目消し肌調整 ハード・1-L 750ml 5982」http://amzn.to/2gccOom

それと、電動ポリッシャー
一回使ってみたかったんですよね、これ。




さっそく、ポリッシャーで磨いてみますが・・・

磨くはずが、なぜか傷だらけになっちゃった><
使い方が悪かったのかもしれませんね。


やっぱり手で磨くことにしました(笑)


傷が入っちゃったので、もう一度キズ消し用のコンパウンドをやりなおしましたよ・・・
その後、手で磨いていきました。


ひたすら、磨いて、磨いて、磨いて・・・







かなりきれいになりました!

もうこれで完成でいいんじゃないかってくらいキレイになりましたね。
もう手がしんどいっす(汗)











でも、もう一個仕上げ用のコンパウンドが残ってるんですよね〜

「3Mコンパウンド 仕上げ用 ハード・2-L 750ml 5985」 http://amzn.to/2fcGsF0

ふ〜、もうひと踏ん張り!











やっと終わった〜!





2ダボのときも同じことやりましたけど、やっぱり磨き作業はしんどいですね〜
しかし、いい感じにツヤが復活しました。
映り込みがすごいです・・・








しかし・・・

垂れたところをペーパーがけをやりすぎてしまって(汗)
ちょっとだけ下地がでてしまいました。
こういうのがあるから怖いんですよね〜




こっそり修正しました!



プラモ用の塗料と筆でタッチアップしておきました。
全然わからなくなったでしょう?
JUNさんには内緒です(笑)










プレクサスでコーティング http://amzn.to/2fVy4LN

このあとは、タンクキャップやヒューエルコックなどの付属品を取り付けないといけません。
気休め程度ですけど、傷防止にプレクサスしておきましたよ。
ということで、残りの作業はyoshi-wataさんにお任せですね。



JUNさん、こんなもんでよろしいでしょうか?
(というか、これで勘弁してほしいです)