たまに乗るバイク乗りの日常ブログ

バイクをメンテしたり、ツーリングしたり、バイク模型を作ったりしてます。

EFFEX(エフェックス)のゲルザブを、CBR250RRのシートに仕込んでみた!!

前々からやってみたかったことなのですが、



ついに2ダボのシートに「ゲルザブ」を入れることにしました!w




「EFFEX GEL-ZAB(ゲルザブ)SS」

ゲルザブにもいくつかバリエーションがあります。
シートに上から装着するタイプと、シートの中に入れるタイプとがあります。
さらに、それぞれ大きさも2種類くらいあります。




私が選んだのは、インナータイプの小さいサイズになりますね。











さっそく、yoshi-wataさんに取り付けしてもらいましたよ!w


雨が降ってたので、シートを外したらビニールで保護〜















シート生地を留めてるホチキスの芯みたいなのを取り除いてました。
















作業していると、


そこへなんかすごいのが来ました・・・

あらま〜、派手にやらかしてますね(;゚д゚)
乗ってた人は、体は無事だったようで何よりです。
使えそうな部品を取り出すのだそうで・・・がんばってください!





では、こちらも進めましょう〜


これがシートの中に入れる用のゲルザブ本体です。
触った感じは、まあ、スポンジみたいなものですね。














これを適当にカットして、シートに入れるだけです。
















全部シートをめくっちゃうと面倒なので、
これくらいにして中にゲルザブを入れました。














シートの中にゲルザブを入れたら、
あとは元通りにシートを貼っていくだけ。

エアータッカーで、バシュッ、バシュッ!
一瞬で終わりますね〜











最後に、ゲルザブ入りのシートを車体に戻して〜
















完成!!

見た感じ、何か入ってる感がものすごいですけど、気にしなければOKでしょう。

私はとくに気にならないので、このまま乗ってみますww

気になる人は、きれいに見えるようになるまで、いろいろ加工して入れるといいかと思いますよ。



帰宅するのに、当然ながら2ダボに乗って帰ったわけですが、

ものすごくお尻が楽になりました!w


長距離をバイクで走るとなれば、お尻への負担はかなり減ると思います。

これで少しは長距離ツーリングも楽になることを期待しています(^ω^)





しかし、最近散財してる気がしますね・・・
このくらいにしておかないと、後が大変になりそう(;^o^)