たまに乗るバイク乗りの日常ブログ

バイクをメンテしたり、ツーリングしたり、バイク模型を作ったりしてます。

CBR250RRのメーター球、交換に挑戦! 〜取り外し編〜

せっかくカウルを外しているので、この機会にメーター球の交換をしておきたいと思います。




と、その前に、ミラーステーだけ取り付けしておこう。

ちょっと見た目がきれいになりました( ゚∀゚)
















さて一応、パーツリストでも見ておこうかな・・

たぶん、
左の2個がスピードメーター用、
真ん中がタコメーター用、
右下のが水温計用、
でしょうかね。


今現在、球切れしてるのは水温計だけですけど、
このさい,4個とも交換してしまおうと思います。














じゃ、さっそくメーター球を取り外してみるとします。


まず、分かったことは、そのままでは狭すぎて無理ですね〜(^ω^;)


仕方ない・・・
メーターステーからメーターを外してみるか・・



スピードメータ近くのボルトを外しました。
















次に、タコメーター下にあるボルト・・・
ちょっと狭いけど、なんとか外せました。
工具が入るように、ハンドル位置を調整するといいですよ。












これで、メーターが少し動かせるようになりました。


さて、これでようやくメーター球を外せますね。


たしか、yoshi-wataさんの情報によると、ただ引っ張るだけで取り出せるらしいです。




しかし、なかなか固くて出てこないよ〜(^ω^;)

このきつめのゴムパーツだけで固定されてるんですね。

無理に力を入れると配線を痛めそうです。















なんとか水温計部分の球を取り出せました!

予想通り、中の線が切れています(-_-)



続いて、タコメーターの球

んん?
先ほどよりも小さめの球ですね。














スピードメーター上側















スピードメーター下側


















これで、4つとも外せました。



これが、外した球たちです。

2種類のサイズの球が使用されてしました。

すべて12V 1.7Wと書かれてます。
大きい方のサイズは、たぶんT10のウェッジ球だと思うのですが、小さい方のサイズがよくわからないです。




近くのオートバックス、ホームセンターに見に行きましたけど、T10のウェッジ球は置いてますけど、それより小さい物はなかったです(^ω^;)
同じ物も売ってませんね〜




T10より下のサイズだと、T7とかT6.5とかT5になるみたいだから、それを買えばいいんでしょうかね〜?
少し調べてみたところ、T7〜T5のソケット部分の幅の誤差はほとんどなくて、だいたい取り付けできるみたいww



ただ、電球部分の大きさによってはメーターに入らないかもしれないのでそこには注意しないといけないですね。



ということで、やっぱりネットショッピング!w

適当なものをamazonで選んで注文しておきました。



しかし、メーター球が届かないとアッパーカウル付けれないから、しばらく2ダボに乗れません(´Д`)




「メーター球 交換編へ」↓
http://d.hatena.ne.jp/flyman-hm/20130224/1361657777